草なぎ 15年ぶりにテレビアニメで声優



2017.05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



草なぎ 15年ぶりにテレビアニメで声優
 SMAPの草なぎ剛(34)が15年ぶりにテレビアニメで声優を務めることが3日、分かった。TBS・MBS系で放送中の「キミハ・ブレイク」(火曜 後8・00)の中で1月からスタートする連続アニメ「夢をかなえるゾウ」の主人公・フミ山フミ夫の声を演じる。草なぎは「平凡なサラリーマンが少しずつ夢に近づいていく様を、視聴者に共感していただけるようキャラクターを作っていきたい」と意気込みを語った。

 草なぎにとって、テレビアニメで声優を務めるのは久しぶりのことだ。映画では、2005年公開の「ロボッツ」の日本語吹き替え版や、07年の人形劇「ストリングス」などがあるが、テレビアニメとなると、テレビ東京系「姫ちゃんのリボン」(1992年10月~93年12月)以来となる。

 「夢をかなえるゾウ」は、成功を夢見る平凡なサラリーマンが、関西弁を話すゾウの頭をしたインドの幸運の神様・ガネーシャから与えられるさまざまな課題をこなすうちに自己改革し成長していく物語。水野敬也氏の書籍は170万部を超えるベストセラーとなり、昨年秋には小栗旬や水川あさみの主演でテレビドラマ化され、さらには舞台化もされた。

 今回のアニメ版では、草なぎが主人公のフミ山フミ夫を、神様のガネーシャ役を笑福亭鶴瓶(57)が演じる。草なぎは「僕自身すごく楽しみながらアフレコができましたし、神様役の鶴瓶さんとの掛け合いをぜひ楽しんで聞いていただければと思っています。視聴者の皆さんにも共感していただけるようにキャラクターを作り、それを声に乗せていきたいです」と熱演を誓った。

 また、アニメのタイトルに引っ掛け、自身の「かなえたい夢」については「SMAPでまた最高のコンサートができることが、今一番かなえたいことです。個人的なことで言えば、自分の理想に合った1950年代のジーパンを手に入れたい!(笑)」と語っていた。

 日記



<<大東俊介“男版メイド喫茶”に目が点 | Top | CD不況関係なし!EXILE ベストアルバム200万枚突破>>



ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://lovetegoshiyuya.blog113.fc2.com/tb.php/831-8d66f6bd
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。