「流星の絆」最終回を寸劇ナマ予告



2017.10 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



「流星の絆」最終回を寸劇ナマ予告
 TBSの連続ドラマ「流星の絆」(金曜後10・00)が12日の放送で、19日の最終回に向け異例の寸劇生予告を行う。12日の第9話終了後、通常の長さの10秒の最終回予告VTRを流し、CMをはさんで主演の二宮和也(25)、錦戸亮(24)、戸田恵梨香(20)の3兄妹とカレー店の店長役・尾美としのり(43)が約2分間生出演する。

 東野圭吾氏(50)の同題のベストセラー・ミステリー小説を宮藤官九郎氏(38)が脚色。両親を殺された3人兄妹の復しゅうときずなを描いたドラマで、寸劇の脚本も宮藤氏が担当。最終回で明らかになる両親殺しの犯人について「○○じゃないの」などと語り合ってPRする。

 ドラマは12日にクランクアップ予定で、寸劇ですべて終了。二宮は「こういうのをやってみたかった。かなり緊張しますが頑張ります」と大張り切り。東野氏は最終回について「原作者にも先が読めず、最終回を緊張して待っています」とコメントした。

[ 2008年12月12日 ]

 日記



<<NEWS RADIO情報12/12更新 | Top | ウエンツ瑛士 絵は鑑賞だけ…>>



ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://lovetegoshiyuya.blog113.fc2.com/tb.php/794-490ebad8
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。