小山慶一郎主演舞台「コール」の製作発表(相関ニュース)



2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



NEWS・小山、軽薄さはメンバーも認定
 NEWS・小山慶一郎(24)が主演する舞台「コール」の製作発表が27日、都内で行われた。作品は映画「フォーン・ブース」が原案。舞台をニューヨークから歌舞伎町に変え、電話ボックスに閉じこめられ命を狙われる男のサスペンス。小山は「プレッシャーは大好き。壁が高ければ高いほど勝ちたい。どんどんかけて」と強気。「軽薄な業界人」役を演じるが、NEWSメンバーには「ピッタリと言われてる」と苦笑いだった。来年1月30日から2月22日まで東京グローブ座、2月26日から3月1日まで大阪・サンケイホールブリーゼで。



NEWS・小山、電話箱男になる
 NEWSの小山慶一郎(24)が27日、都内で主演舞台「コール」(演出・大木綾子)の製作発表を行った。

 2003年公開のサスペンス映画「フォーン・ブース」の原案を舞台化。東京・歌舞伎町の電話ボックスに閉じこめられ“見えない相手”から命を狙われる主人公、山崎眞紀夫に挑む小山は「今回は本当にセリフが多い。ツアー中ですがメンバーを頼りにやっていきたい。プレッシャーは好きです」とアピール。共演は野波麻帆(28)、草刈正雄(56)ら。

 東京グローブ座で来年1月30日~2月22日、大阪公演はサンケイホールブリーゼで2月26日~3月1日。



NEWS小山「ピッタリの役と言われた」
 NEWSの小山慶一郎(24)が主演する舞台「コール」(来年1月30日~2月22日、東京グローブ座)の製作発表が27日、都内で行われた。03年公開の米映画「フォーン・ブース」の舞台版。電話ボックスにかかってきた電話を取ったため、死の恐怖にさらされるお調子者を演じることについて「NEWSの他のメンバーにピッタリの役と言われた」と苦笑。膨大なセリフがあるが「プレッシャーが大きいほど燃える。メンバーに手伝ってもらって練習します」と意欲満々だ。

[ 2008年11月28日 ]



NEWS小山苦笑い 口八丁はハマリ役!?
 NEWSの小山慶一郎(24)が27日、東京・汐留のコンラッド東京で、主演舞台「コール」の製作発表に臨んだ。米映画「フォーン・ブース」を原案に、公衆電話を取った男が遭遇する恐怖を描く。口八丁の業界人役に「メンバーからは『見た目はピッタリ』と言われました」と苦笑い。

 座長で、ツアーと並行したけいこになるが、小山は「プレッシャーは大好き。どんどん掛けて」と意欲的。イメージをつかむため映画の舞台・ニューヨークを訪ねたというが、本作で舞台が東京・新宿の歌舞伎町に移ることで、「ちょっと歩こうかな」と役作りの歌舞伎町通いも誓った!?

 共演は野波麻帆(28)草刈正雄(56)ら。妻役の野波は、電話にまつわる思い出に「初めての告白が電話。息ができなくて死ぬかと思いました。返事? OKでした」と甘い記憶を明かした。

 小山と電話相手の男との丁々発止のやりとりが中心となり、演出の大木綾子さんは「密室でもだえ苦しむ小山君が見どころです」。来年1月30日-2月22日が東京グローブ座、2月26日-3月1日が大阪・サンケイホールブリーゼで。

 日記



<<NEWSの新CMであったまろーソン(相関ニュース) | Top | 妻夫木聡、決死の登山が…>>



ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://lovetegoshiyuya.blog113.fc2.com/tb.php/747-cc284893
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。