中居、感激ゴール…超ハードキャンペーン



2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



中居、感激ゴール…超ハードキャンペーン
 「SMAP」の中居正広(36)が主演した映画「私は貝になりたい」が22日、全国330スクリーンで封切られた。中居は東京・有楽町の日劇1で行われた公開初日舞台あいさつに共演の仲間由紀恵(29)、笑福亭鶴瓶(56)らと出席。キャンペーン約1カ月で全国28カ所を巡り、403媒体の取材を完走した“ゴール”で満員のファンからの温かい拍手に、万感の表情だった。

 「いい(11)夫婦(22)の日」と重なった公開初日。宣伝行脚から無事帰還した最愛の夫・中居を妻役の仲間が「あんた、お疲れ」と役柄そのままにねぎらった。「体力的にも精神的にもしんどかった」とかすれた声でもらした中居が、笑顔をはじけさせた。

 中居にとっては6年ぶりの映画。50年ぶりにリメークされた名作への抜てきに、撮影前から福澤克雄監督と個人的にリハーサルを行うなど、全身全霊をそそぎ込んだ。それだけに宣伝にも全力で挑んだ。

 キャンペーンは10月10日、山梨からスタート。その前日まで3日連続で大阪でのSMAP全国ツアーを行っていた。そこから今月16日まで、札幌から沖縄まで全国28都道府県のテレビ局を巡り取材をこなした。直後の19日からはSMAPとして福岡で3夜連続コンサート。21日の公演後に東京へ戻り、22日朝はTBS系バラエティー「王様のブランチ」に生出演してから、劇場入りした。さすがの“日本一の売れっ子”も悲鳴を上げる超ハードスケジュールだった。

 それだけに、満員のファンからの握手攻めにも感激ひとしお。「もうちょっと優しくしてよ」と苦笑したが、それも心地いい痛みだった。名コンビの鶴瓶との軽妙トークで会場を盛り上げた後は「世界に戦争がない時代はなく、(自らが演じた)豊松のように理不尽な思いをしている人がいる。恵まれた環境で生活をしていても忘れちゃいけない」とメッセージを送った。

 配給の東宝によれば「興行収入30億円が見えた」としており、戦争を扱った作品としては異例のヒットになりそう。中居の入魂キャンペーンの成果が実を結びそうだ。

 日記



<<中居&仲間が紅白司会!正式発表 | Top | 手越祐也が『しゃばけ』第2弾で成長見せる>>



ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://lovetegoshiyuya.blog113.fc2.com/tb.php/729-146038b5
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。