城田優の実兄・城田純が、音楽ユニットalmaでメジャーデビュー



2017.05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



城田優の実兄・城田純が、音楽ユニットalmaでメジャーデビュー
 俳優・城田優の実兄でモデル兼デザイナーの城田純と、高校時代からの友人でミュージシャンの白石経によるユニット・alma(アルマ)が、来年2月11日にシングル「鼓動」でメジャーデビューすることが明らかになった。13日(木)夜、都内でワンマンライブを開催し、MCでメジャーデビューを報告すると「こみあがってきちゃうんで言葉にならない」と感謝の気持ちをファンに伝えた。ライブ前にはORICON STYLEのインタビューに応じ、城田は「ヨーロッパとか、世界に行きたい」と世界を目標に見据えた。

 モデル、デザイナーなどクリエイティブな活動を展開してきた城田と、ギター・ベース・キーボード・PCなどを操りギターロックバンドとして活動してきた白石。高校のクラスメートだった2人が、個々の活動を経て4年ぶりに再会。「頑張って口説き落としました」と城田のラブコールが実り、2006年11月にalmaを結成した。

 その一方で、俳優としての活躍が目覚しい弟・優について城田は「(優は)実は音楽をやりたいっていう人なんで、(メジャーデビューを)若干うらやましいと思ってるかな」と得意満面な笑み。そして「よき友達&良きライバル」と兄弟の熱い絆をうかがわせた。

 今後の目標について城田は「僕はスペインとのハーフで、経くんは英語がペラペラ。国際的なにおいがすると思うので、ヨーロッパとか世界に行きたいですね」と世界進出への夢をふくらませた。

 この日はデビュー曲をはじめ全15曲を熱唱。歌い上げるタイプではないものの甘い声を響かせる城田と、ポップで多彩な打ち込みに絡まるギターサウンドを演出する2人は終始、華麗なパフォーマンスでファン魅了。城田は「10年くらい一緒に笑っててください!」と呼びかけ今後の飛躍を誓っていた。

 日記



<<妻夫木主演『感染列島』主題歌にレミオ新曲 | Top | 小山慶一郎と加藤成亮が東京ドームシティ点灯式(相関ニュース)>>



ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://lovetegoshiyuya.blog113.fc2.com/tb.php/689-973eed1a
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。