錦戸亮「いい意味で裏切っていきたい」



2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



錦戸亮「いい意味で裏切っていきたい」
錦戸亮がTBS系『流星の絆』(金曜、後10・00)で、小学生の時に両親を何者かに殺された3人きょうだいの次男、泰輔を演じている。直木賞作家、東野圭吾氏の同名ミステリーが原作。錦戸は「原作を読み始めて、最初の方の泰輔はこんなことするのか…って思いました。でも途中からは、自分が演じることは関係なしに、作品としてすごく面白くて。そんな作品に出られてうれしいです」と笑顔で語る。

 役については「原作を読んだ人にとって、いい意味での裏切りになれば。ドラマの泰輔はテンションがすごく高くて、思ったことをズバズバ言っています。でも、最後はお兄ちゃんのことを頼っている感じです。僕もお兄ちゃん2人と妹が1人いるので、似た感じかな」と話していた。

 日記



<<「ゆず」北川、久々の本業…5000人熱狂ライブ | Top | 大東俊介主演映画「泣きたいときのクスリ」>>



ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://lovetegoshiyuya.blog113.fc2.com/tb.php/654-1ba04b1a
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。