錦戸亮が主演ドラマ「流星の絆」(相関ニュース)



2017.05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



二宮和也が主演ドラマ「流星の絆」のヒット祈願
 「嵐」の二宮和也(25)が21日、東京・永田町の日枝神社で、主演するTBS系ドラマ「流星の絆」(10月17日スタート、金曜・後10時)のヒット祈願を行った。

 原作は東野圭吾氏の同名小説で、両親を殺された3兄妹の絆(きずな)を描く。ドラマ初共演で弟役のNEWS・錦戸亮(23)と酒席で親交を深めたという二宮は「自分と対極な(嵐の)松本君と、2人と仲良くできる人はなかなかいない。大人だなと思います」と後輩に感心。劇中の詐欺について「自分は結構うそつき。してない待ち合わせに行くこともある」とおとぼけぶりも見せた。

 錦戸は「台本に『セックス』とか『コンドーム』と載っているのを初めて見ました」と脚本・宮藤官九郎の世界観に刺激を受けていた。ほかに要潤(27)、三浦友和(56)らが出席。主題歌は嵐の「Beautiful days」(11月5日発売)。



二宮、錦戸の脚本にセックス、コンドーム
 嵐の二宮和也(25)が21日、主演するTBS系連続ドラマ「流星の絆」(10月17日スタート、金曜午後10時)のヒット祈願を東京・千代田区の日枝神社で行った。

 東野圭吾氏の同名ミステリー小説が原作。両親を惨殺された3人兄妹の復讐(ふくしゅう)ときずなを描く。金曜ドラマ前作放送分は、同じ嵐の大野智主演の「魔王」。二宮は「TBSはどれだけ復讐したいんだ! となってしまうので、今回はきずなを大事にしていきたい」と意気込んだ。

 宮藤官九郎が脚本を担当。ミステリー初挑戦となる。二宮の弟役の錦戸亮(23)は脚本について「脚本家の方をいろいろ知っているわけではありませんが、セックス、コンドームといった言葉が台本に載っているのは初めて」と驚きながらも「おもしろいものになるはず」と期待。

 ドラマではミステリーに加え、切ないラブストーリー要素も織り込まれる予定。

 ほか、三浦友和、要潤らが出席。

[2008年9月21日14時17分]



二宮&錦戸がヒット祈願 クドカン台本に…
 「嵐」の二宮和也(25)と「関ジャニ∞」の錦戸亮(23)が21日、東京・永田町の日枝神社でTBSドラマ「流星の絆」(10月17日スタート、金曜後10・00)のヒット祈願を行った。東野圭吾氏の同題のベストセラー小説が原作。錦戸は宮藤官九郎氏の脚本について「台本にセックスとかコンドームとかが載っているのを初めて見た」と感想。

[ 2008年09月21日 18:14 ]

 日記



<<錦戸亮が主演ドラマ「流星の絆」(相関ニュース) | Top | 山下智久明治大学卒業 (相関ニュース)>>



ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://lovetegoshiyuya.blog113.fc2.com/tb.php/520-5a31f7a3
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。