『花男』9日間で26億円突破!ハリウッド大作を抑えて2週連続1位



2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



『花男』9日間で26億円突破!ハリウッド大作を抑えて2週連続1位
先週、公開初日の2日間で興収10億円を突破する大ヒットスタートを記録していた『花より男子ファイナル』が、2週目となるこの週末も映画興行ランキング(興行通信社しらべ)で1位にランクインした。5日、6日の2日間の成績は、興収7億5000万円・動員約60万人、公開9日間で興収26億円・動員216万人を突破している。2004年5月公開『世界の中心で、愛をさけぶ』(最終興収85億円)との興収比較は150%と好調な成績を上げている。

 2週目も好調な動員をみせた『花より男子ファイナル』は、この週末に公開されたウォシャウスキー兄弟によるハリウッド大作『スピード・レーサー』などの話題作を抑え、2週連続となる1位を獲得した。女性を中心にしたファン層の口コミなどによる勢いは衰えておらず、さらに12日(土)、13日(日)にはジェット機をチャーターしてのつくし&F4による5大都市キャンペーン(札幌・名古屋・福岡・大阪・東京)が予定され、この先さらに動員を増やしていきそうな気配だ。

 この週末の映画興行ランキングでは、2位に公開3週目の『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』、3位に『クライマーズ・ハイ』、4位に公開5週目を迎えた『ザ・マジックアワー』、5位に『スピード・レーサー』がランクイン。

 『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』は、3週目を迎えた週末2日間でも動員30万人、興収3億9500万円を上げ、6日までの累計は34億円を突破と依然絶好調だ。

 『クライマーズ・ハイ』は、御巣鷹山の日航機墜落事故をめぐる地元の新聞記者の“戦い”を描く社会派ドラマで、堤真一が主演し、原田眞人がメガホンを取る。5日(土)から全国282スクリーンで公開され、初日2日間で動員13万人、興収1億7000万円を上げる好スタート。前評判、初日2日間の評価ともに高くこの作の動向が期待される。

 日記



<<嵐・松潤、難病パパ体当たり!24時間テレビドラマ主演 | Top | キムタク主演「CHANGE」20%台復帰>>



ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://lovetegoshiyuya.blog113.fc2.com/tb.php/309-ee5282a7
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。