櫻井ドラマ最終回に「嵐」が花!大野“参戦”



2017.04 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



櫻井ドラマ最終回に「嵐」が花!大野“参戦”
 「嵐」の櫻井翔(28)主演のTBS「特上カバチ!!」(日曜後9・00)最終回(21日放送)に、リーダーの大野智(29)が友情出演する。収録前日にあった「嵐」のレギュラー番組の合間に、仲良しの二宮和也(26)を相手にセリフの猛特訓。そのかいあって一発OK。まさに“嵐の友情出演”となった。

 法律を駆使して弱者を救う正義感の強い行政書士見習い(櫻井)の物語。最終回では、違法に弁護士を紹介する「紹介屋」と手を組み、多重債務者を食い物にする「提携弁護士」の疑いがある弁護士・犬神(坂口憲二)に、櫻井演じる田村が立ち向かう。田村の依頼を受け、犬神を調査する弁護士会の綱紀委員会で働く弁護士・本多を大野が演じる。

 撮影の前日は「嵐」5人でのレギュラー番組の仕事があったが、大野はその合間にセリフの練習に励んだ。相手を務めたのが映画「硫黄島からの手紙」(06年)などで演技の評価が高く、コンサートでユニット「大宮SK」を組むなど仲良しの二宮。大野の仕事が気になっていたようで、台本を手に大野が対じする“悪徳弁護士”を演じた。その成果か、難しい専門用語があったものの、収録は一発でOK。現場では温かい拍手が起きた。

 大野は「翔君はこんなに難しいセリフをいっぱいしゃべっているんだなと思うと凄いなと思った」と感心。「僕が主役じゃなくて良かったです」とも笑わせた。

 今回の撮影で一時的にスプレーで髪を黒くしたが、撮影終了後は洗髪してきれいな金髪になり、「(4月クールで日本テレビで主演する)怪物くんに戻りました」と笑顔で現場を後にした。

 櫻井は、大野について「自身のドラマ撮影も始まっているのに、収録の合間にセリフをひたすら繰り返し練習していました。直接の絡みがなかったからこそ、登場シーンが今からとても楽しみです」と話した。

 日記



<<中間淳太『ごくせん』卒業もまた制服 | Top | 「NEWS」小山が記者…週1で“弱者の声”取材>>



ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://lovetegoshiyuya.blog113.fc2.com/tb.php/1167-56ad3c4d
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。