松嶋菜々子がエライザ役、初のアニメ声優



2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



松嶋菜々子がエライザ役、初のアニメ声優
 フジテレビが今秋、特別アニメ「ジャングル大帝」を放送する。開局50周年と漫画家手塚治虫生誕80周年記念。松嶋菜々子(35)と時任三郎(51)がアニメ声優に初挑戦。船越英一郎、小倉智昭、ガレッジセールのゴリ、KABA.ちゃん、お笑いコンビ麒麟の2人など、豪華キャストをそろえた。

 目玉は今夏の同局の連ドラ「救命病棟24時」で2年ぶりに女優復帰する松嶋だ。同局から「前に出すぎず、強い父親と愛する息子の間に立って、温かく見守る母親役には、松嶋さんしか考えていない」と伝えられた脚本家鈴木おさむ氏が、声優決定前から、松嶋をイメージしてセリフを執筆した。レオの母親エライザ役を引き受けた松嶋は「子供のころ見たときは、少し大人なアニメの印象でした。昔も今も変わらずにある友情、家族愛、そして環境問題のテーマを作品を通じて皆さんにお届けしたい」。

 フジテレビが「ジャングル大帝」を放送するのは、67年3月以来42年半ぶり。カラーテレビ初の国産アニメが、約半世紀を経てよみがえる。

 日記



<<戸田恵梨香、思わず「あ!小さくなった」 | Top | 中丸雄一と佐野瑞樹が初めて会う>>



ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://lovetegoshiyuya.blog113.fc2.com/tb.php/1054-9b34026d
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。