香取慎吾応援団長「グッときた」…岡田JAPAN祝福



2017.05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



香取慎吾応援団長「グッときた」…岡田JAPAN祝福
 2010年サッカー南アフリカW杯に世界最速で出場を決めた岡田JAPANを祝福し、芸能界も万歳。スタジアム観戦した試合は10戦無敗(7勝3分け)の不敗神話を持つ、テレビ朝日サッカー日本代表応援団長のSMAP・香取慎吾(32)は、6日の同局中継で歓喜の瞬間を見届け「本当にグッとくるものがありました」と感激。「w―inds.」やHey!Say!JUMP・山田涼介(16)ら熱血サポーターも歓声を上げた。

 勝てば、日本のW杯4大会連続出場が決まる6日のウズベキスタン戦。「本当にヒヤヒヤしましたね。決定の瞬間はもちろんうれしい! という気持ちもあるんですが、笑顔と涙が混同して、本当にグッとくるものがありました」アウェーの厳しい戦いを1対0で制すと、香取も大粒の汗をぬぐった。

 東京・六本木のテレ朝スタジオで声援を送りながら、魂は現地にあった。「勝手なんですが…、選手と同じ気持ちでいました。出場決定の瞬間、僕もあのピッチに立っていました! あの“世界を驚かす覚悟がある”記念Tシャツを着て!! 選手の皆さん、愛してます!」と祝福した。

 勝利を呼ぶ男だ。ドイツ大会から同局応援団長を務め、競技場で見守った10試合は無敗。今回の予選もホームで観戦し、2勝2分けと神通力を発揮し「僕らの気持ちがこのW杯出場を強くサポートできたのだと思います」。10日のカタール戦は日産スタジアムに駆けつけ、来年の本大会も応援する意気込みだ。「ウズベキスタン戦で得た気持ちよさを超える試合をしてくれると信じています」と拳を握った。

 決勝ゴールを決めた岡崎慎司選手と親交のある「w―inds.」橘慶太(23)は「04年に第83回全国高校サッカー選手権のイメージ曲を歌った時以来、個人的に交流があるので、自分のことのようにうれしい。これからも世界の舞台でゴールを決めてください」。

 中沢佑二選手と仲が良いという千葉涼平(24)も「日本を出発する前のメールで『絶対にW杯出場を決めます』と宣言していました。言葉通りで本当にすごいと思います」。

 「―JUMP」の山田は元日本代表・中田英寿氏のDNAを継ぐ、J2湘南ベルマーレのユース出身。「終盤に10人になって、ドキドキしました。本大会ではとにかく勝ってほしい」と願っていた。

 日記



<<ジャニーズの期間限定ユニット「NYC boys」が女子バレー応援団 | Top | 三浦春馬、佐藤健ら若手俳優40人が共演する映画イベント開催決定>>



ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://lovetegoshiyuya.blog113.fc2.com/tb.php/1035-982eab94
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。